中国 銅のコンダクター ケーブル メーカー

 

1983年以来のChengtiantaiケーブル(CTTケーブル)

ニュース

November 4, 2019

CAMBUILD 2019の検討

この9月18日から第20、@CAMENERGY 2019年、カンボジアのNo.1の国際的な発電だった別名@CAMBUILD 2019年、伝達はプノンペンの中心のダイヤモンドの島展覧会及び会議場で、配分及び電気工学展覧会は握られました。@ CTTケーブルのチームは専門の@cableおよび@wireの解決、また良質サービスの展覧会にそう多くの訪問者を引き付ける展覧会に加わりました。

 

最新の会社ニュース CAMBUILD 2019の検討  0

 

最新の会社ニュース CAMBUILD 2019の検討  1

 

ローカル カンボジアからのChengtiantaiケーブルの@cttcable会われた顧客のこの展覧会、私達の海外事業部、ロシア、インド、タイ、ベトナム、香港、シンガポール、日本および他の国および地域。私達のチームは送電線そしてワイヤーをのような導入し、展示しました

 

建物ワイヤーhttp://www.copperconductorcable.com/supplier-222057-copper-building-wire

 

照明ワイヤーhttp://www.copperconductorcable.com/supplier-222057-copper-building-wire

 

XLPEケーブルhttp://www.copperconductorcable.com/supplier-221581-xlpe-insulated-power-cable

 

0.6/1 Kvケーブルのhttp://www.copperconductorcable.com/sale-9971042-0-6-1-kv-3-1-2-core-copper-cable-lv-power-cable-xlpe-insulated-pvc-sheathed-electrical-cable.html

 

炎-抑制ケーブルhttp://www.copperconductorcable.com/sale-10051908-5-core-flame-retardant-and-fire-resistant-cables-iec60502-standard.html

 

耐火性ケーブルhttp://www.copperconductorcable.com/supplier-221557-fire-resistant-cable

 

Radiationed XLPEの耐熱性ケーブルhttp://www.copperconductorcable.com/supplier-221581-xlpe-insulated-power-cable

 

装甲ケーブルhttp://www.copperconductorcable.com/supplier-222054-armoured-power-cable

 

媒体の高さの電圧ケーブルhttp://www.copperconductorcable.com/supplier-221653-medium-voltage-power-cables

 

最新の会社ニュース CAMBUILD 2019の検討  2

 

カンボジア語ので経済は世界中投資を引き付ける急騰です。そして送電線および建物ワイヤーのような建築材料の供給に非常に大きい潜在性があります。訪問者がほとんどに尋ねた質問はdefindにいかに送電線の質です。

 

最新の会社ニュース CAMBUILD 2019の検討  3

 

私達は良質と調達のための4つのヒントを送電線共有することを望みます:

 

1. コンダクター材料の純度。(例えば銅の≥ 99.9%)

2. 絶縁材。(非リサイクルされた材料はよりよいです)

3. Standarizedケーブルまたはない。 (例えばIEC 60227、IEC 60228)

4. 製造業者のスケール。

 

最新の会社ニュース CAMBUILD 2019の検討  4

 

「国際組織の構造および情報伝達に良質のサービスを」提供することの代表団によって.@CTTCableは製品品質を変形させ、世界中で私達のパートナーのための新製品を開発するのに新しい科学技術を使用することを目指します。

 

最新の会社ニュース CAMBUILD 2019の検討  5

 

私達はショーの@cttcableのブースを訪問したすべての親愛なる顧客に感謝します言うことを望みます。私達は誠意をこめて私達がパートナーであることを近い将来に望みます。ともに私達は私達の人々および国により明るい世界を造ります。

 

最新の会社ニュース CAMBUILD 2019の検討  6

 

で@cttcable訪問: より多くの情報のためのhttp://www.copperconductorcable.com/

 

続くべき世界中のCTTケーブルのショー。あってもどこで、私の友人、すぐに会う希望!

 

 

連絡先の詳細